記事を検索

2018年5月13日日曜日

憲法を守るはりま集会:ずっと、ずっと憲法守って40回

(撮影:小松原大輔氏)

実行委員会主催の「憲法を守るはりま集会」が五月五日、姫路市市民会館大ホールで開かれ、八百人を超える市民が集いました。同集会は一九七八年から毎年開かれ今回が第四十回。記念講演だけでなく、映画、落語、合唱、スライドなど多様な表現で憲法を守れとアピールし続けてきました。

合唱団「希望」
スライド「お母さんの木」
中山さん

今回も、平和を歌う合唱団「希望」が憲法を歌い、スライド「お母さんの木」(作・大川悦生、挿絵・岩田健三郎、朗読・麦わら帽子、BGM・澤崎美恵子)で戦争で犠牲になった母子の思いを伝えました。また、作家・元俳優・元参院議員の中山千夏さんが「ずっと、ずっと、非武装・非戦」と題して講演しました。

(兵庫民報2018年5月13日付)

日付順目次